税理士 愛知県名古屋市/名古屋の税理士事務所

消費税に含まれる地方税はどうなる?

2012年08月15日−税理士 名古屋市/名古屋の税理士事務所

ブログランキングに参加しています。応援の1クリックをお願いします。
  ↓↓↓
名古屋市緑区「税理士もサービス業奮闘記」のランキングは?
名古屋の税理士では何位?

皆さん、こんにちは。名古屋の税理士 米津晋次です。

私の事務所では、お盆も営業しております。
お盆中も営業されているお客様からの問い合わせに対応できるように、
スタッフが交互に休みをとって、事務所を休まないようにしています。


【消費税は国税だけでなない!】
さて、消費税率の引き上げが決まりましたが、現行の消費税5%のうち1%は地方消費税であることはご存知でしたか?

つまり、国税が4%で地方税が1%。合わせて5%になっているのです。

「消費税」といっていますが、もう少し正確に表示している場合は、「消費税等」とされています。

この場合の「等」が地方消費税なのです。


この地方消費税は、地方税法に基づき国の消費税額の25%となっています。
国税4%☓25%=1%となっているわけです。


【消費税率引き上げ後の国税と地方税の内訳】
それでは、消費税率が引き上げられると、この国税と地方税の内訳はどうなるのでしょうか?

内閣が閣議決定した「社会保障と税の一体改革大綱」では、

・消費税率が8%になった場合は、
   地方消費税は消費税額の25%ではなく、消費税6.3%+地方消費税1.7%=消費税等8%
となり、

・消費税率が10%になった場合には、
   消費税7.8%+地方消費税2.2%=消費税等10%

と、なんとも複雑な税率になるようです。


【地方消費税の都道府県間の清算】地方消費税は本来、消費された地域に納める税金です。
しかし、実務上は納税義務者(会社や個人の事業者)の所轄の税務署に地方消費税も合わせて納付します。
そこで、最終消費地に税収を帰属させる為に、都道府県間で清算が行われます。

具体的にどのような数字にもとづいて清算するかというと、
・うち6/8は、小売年間販売額(商業統計)とサービス業対個人事業収入額(サービス業基本統計)の合計額により、
・うち1/8は、人口(国勢調査)により、
・残り1/8は、従業者数(事業所・企業統計)により
按分されて清算します。


【市町村への交付はどうなっているのか】各市町村へは、都道府県間の清算後の税収の1/2が、人口と従業者数の比で交付金として交付されます。

じつは、私も調べるまでどのようい清算されるのか知りませんでした。

------------------------------------------------------------------------------
社員研修にも最適です。ゲーム形式で楽しく経営力と経理を学んでみませんか。ソフトバンクアカデミアでも採用されています。まずはお試し受講をおすすめします。【原則毎月開催中】
・第62回:2011年9月1日(土)受講者募集中
■■ MG(マネジメントゲーム)1日体験研修 ■■
------------------------------------------------------------------------------
メルマガ読者募集中です。
企業経営、人的資源、マーケティング、税務・会計、建設業、医療・福祉といった幅広い情報を毎月1回お届けしています。
まずはサンプルをご覧ください → メルマガサンプル (ページ上部から登録・解除ができます。)
posted by 税理士 名古屋/名古屋市緑区のよねづ税理士事務所 at 20:52 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
税理士 名古屋/愛知県名古屋市緑区の税理士事務所
SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。