税理士 愛知県名古屋市/名古屋の税理士事務所

領収書に貼る印紙が平成26年4月1日から変わっています

2014年04月03日−税理士 名古屋市/名古屋の税理士事務所

ブログランキングに参加しています。応援の1クリックをお願いします。
  ↓↓↓
名古屋市緑区「税理士もサービス業奮闘記」のランキングは?
名古屋の税理士では何位?

こんにちは。名古屋の税理士 米津晋次です。

いきなりですが、領収書に貼る印紙についての問題です。
回答してみてください。

印紙

問題1(1)領収書に記載した金額が35,000円の場合、いくらの印紙を貼ればいいでしょうか。


えーと、領収書に記載した金額が35,000円。

ということは、30,000円以上だから貼る印紙は・・・・200円!

⇒ これは不正解です。

間違った方は、印紙税の改正情報を手に入れてください。


問題(2)領収書に記載した金額が53,000円の場合、必ず200円印紙を貼らなければならない?

領収書に記載された金額が5万円以上100万円以下だから、200円の印紙を貼ればいいのんですね。

⇒ これは正解のようですが、そうでない場合もあります。


問題(3)相殺の領収書にも、収入印紙を貼る必要がある?

同じ領収書なんだから、収入印紙を貼らなければならないでしょ。

⇒印紙を貼る必要があるときと貼らなければならないときがあります。


問題(4)社会保険労務士が本業で発行した6万円の領収書には、収入印紙を貼らなければならない?

記載金額が5万円以上100万円以下の領収書だから、200円の印紙が必要ですね。

⇒これは不正解。収入印紙は不要なんです。



上記の問題の回答がなぜそうなるのか、気になる方は次をご覧ください。

領収書の印紙の非課税枠が拡大されました
http://www.yonezu.net/minicolumn/831.php

-----------------------------------------------------------------------------
社員研修にも最適です。ゲーム形式で楽しく経営力と経理を学んでみませんか。
ソフトバンクアカデミアでも採用されています。まずはお試し受講をおすすめします。
・第81回:2014年5月5日(祝)受講者募集中 【原則毎月開催中】
■■ MG(マネジメントゲーム)1日体験研修 ■■
------------------------------------------------------------------------------
メルマガ読者募集中です。
企業経営、人的資源、マーケティング、税務・会計、建設業、医療・福祉といった幅広い情報を毎月1回お届けしています。
まずはサンプルをご覧ください → メルマガサンプル (ページ上部から登録・解除ができます。)

posted by 税理士 名古屋/名古屋市緑区のよねづ税理士事務所 at 08:58 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
税理士 名古屋/愛知県名古屋市緑区の税理士事務所
SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。